スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当麻寺西塔は飛鳥時代の創建? 橿考研が新説(産経新聞)

 奈良県●城市の当麻寺の東西両塔(国宝)のうち、西塔の創建が定説の平安時代より古く、寺の創建と同じ飛鳥時代までさかのぼる可能性があることが7日、県立橿原考古学研究所の調査で分かった。塔のそばから7世紀後半の瓦が出土したためで、現在の西塔は平安時代に再建されたものである可能性があるという。

 同研究所が西塔の西と南側計40平方メートルを発掘したところ、南東部から江戸時代に掘られたとみられる廃棄坑が検出。廃棄坑からは奈良~江戸時代の瓦にまぎれ、寺が現在地に創建された、680年代の白鳳年間の軒丸瓦が含まれていた。

 建築様式などから東塔は750年ごろの奈良中期、西塔は平安前期に創建されたとされてきた。調査地からは9~10世紀の土器が埋められた柱穴約30基も見つかった。西塔を建設した際の足場跡と考えられ、現在の西塔が平安時代に建てられたことを裏付けた。

 西塔は心柱が八角形なのに対し心礎に掘られたほぞは円形で、心柱は心礎の中心から十数センチ外れている。明治時代の建築史学の研究者、足立康氏は現在の西塔は再建されたものだとする再建説を唱えていた。

 調査を担当した同研究所付属博物館の平松良雄主任学芸員は「廃棄坑は西塔で不要になったものを埋めたと考えるのが自然。伽藍(がらん)の建物の配置から割り出した基準線に照らしても、東塔より西塔が先に建設されたと考えられる」と話している。

●=葛の人がヒ

【関連記事】
謎の当麻寺 絶景スポットはここ!
国宝の東西両塔、創建以来初の公開 当麻寺
奈良の大安寺遷寺1300年 国際交流の歴史アピールへ
当麻寺西塔は飛鳥時代の創建? 橿考研が新説
当麻寺は不思議ワールド

看護職の仕事と家庭の両立支援で要望-日看協(医療介護CBニュース)
<体罰>福岡市教委、2教諭を処分 バレー部、飲酒し指導も(毎日新聞)
奈良市、違法コピーのPCソフト使用 メーカー側に4300万円支払いで和解へ(産経新聞)
<痴漢>空自入間基地の曹長を逮捕 埼玉県警(毎日新聞)
<菅首相>米大統領と電話協議 普天間、日米合意履行で一致(毎日新聞)
スポンサーサイト

首相動静(5月30日)(時事通信)

 午後5時23分、幸夫人とともに韓国から政府専用機で羽田空港着。同33分、同空港発。
 午後5時58分、公邸着。「社民党が連立離脱を決定したが」に「(左手を軽く上げ疲れた表情で)…」。
 午後5時59分から同7時50分まで、平野博文官房長官。
 31日午前0時現在、公邸。来客なし。
(了)

<野良猫餌付け>癒やしか迷惑か…地域の共生でトラブル回避(毎日新聞)
大阪市長「風で閉塞感を解決できぬ」 市議補選・橋下新党勝利(産経新聞)
党本部推薦に県連反発、自民が宮城で分裂選挙へ(読売新聞)
振り込め詐取金で借金返済させる=容疑で稲川会系組長逮捕―警視庁(時事通信)
首相動静(5月24日)(時事通信)

ボクサーの亀田興毅選手が都内で接触事故 けが人なし(産経新聞)

 プロボクサーの亀田興毅選手(23)が東京都葛飾区の路上で乗用車同士の接触事故を起こしていたことが24日、葛飾署への取材で分かった。亀田選手と相手の乗用車の男性会社員(50)にけがはなかった。

[フォト]興毅、2試合観戦「刺激もらった」 自身の次戦未定

 同署によると、21日午後11時ごろ、葛飾区内の狭い路地で、亀田選手の乗用車の右側面に男性会社員の乗用車が接触した。

 お互いの乗用車がすれ違う際、亀田選手が一度停止。男性が亀田選手の反対側にあった電柱を避けながら前進したところ、車が亀田選手の乗用車に接触したという。

【関連記事】
内山、初防衛!連続KOで決めた/BOX
父を永久追放、どうなる3兄弟…亀田問題の波紋
亀田興毅、世界戦「夏にはやりたい」 ボクシング
亀田“4兄弟”「目標は世界王者」/BOX
芸能人の交通事故多発の原因は? 制作費削減、スター不在影響
中国が優等生路線に?

「杭打ち方式断念」報道を否定 普天間問題で松野官房副長官(産経新聞)
<事業仕分け>20日から後半 駆け引き本格化(毎日新聞)
カルテルで課徴金160億円=住友電工など5社―NTT東発注の光ケーブル・公取委(時事通信)
<火災>長屋全焼 住人の69歳女性?死亡 さいたま(毎日新聞)
インド地下鉄工事 ボスは日本人女性 「トンネル貫通の光…格別」(産経新聞)

消費税上げ明記に異論、民主が公約再調整へ(読売新聞)

 民主党のマニフェスト企画委員会(委員長=仙谷国家戦略相、高嶋良充党筆頭副幹事長)の14日の会合で、夏の参院選公約に次期衆院選後の消費税率引き上げを明記する方針に異論が噴出した。

 このため「衆院選後に税制の抜本改革(消費税を含む)を行う」などの表現にとどめる方向で再調整することになった。同企画委は20日に公約案を決定する。

 企画委は13日の段階で、「衆院選後に消費税率を引き上げる」との文言を明記する方針を確認。しかし、選挙への影響を心配する高嶋氏は14日、「財政状況が悪いのはわかるが、消費税についてはもっと表現を抑えるべきだ」と修正を求めた。

 財政健全化目標については、菅財務相が表明した「2011年度の新規国債発行額を10年度一般会計当初予算の44・3兆円以下に抑える」との方針を盛り込む方向で一致した。子ども手当に関しては、11年度から増額予定の1万3000円分を支給額上積みと保育施設整備などに振り分けて配分する方針を確認した。

<将棋>羽生3連勝で王手…名人戦・第3局(毎日新聞)
<檜枝岐歌舞伎>山里に江戸の伝統 福島(毎日新聞)
アパート火災 女性1人死亡 千葉(産経新聞)
皇后さま、赤十字大会に(産経新聞)
民主山岡氏が請求放棄=新潮社相手の名誉棄損訴訟-東京地裁(時事通信)

クビキリギス ピンクのバッタは春色の使者 愛知・豊橋(毎日新聞)

 愛知県豊橋市の民家でピンク色をしたバッタ「クビキリギス」(オス、体長約6センチ)が見つかり、同市大岩町の市自然史博物館で展示されている。サクラが終わった新緑の季節に再び訪れた春色の使者に、来館者は「きれい」と感嘆の声を上げている。

 クビキリギスは、本州以南の平野部の草原に生息し、国内では2種類しかいない越冬するキリギリス。同館によると、日本以外では中国で生息記録がある。春に目覚めて、夜に「ジー」と独特の声で鳴く。通常は緑色か褐色だが、まれに色素欠乏によりピンク色になることがあるという。【沢田均】

舛添前厚労相が自民に離党届提出 自民は議員辞職要求(産経新聞)
アパート放火火災で重体の女性死亡 東京・足立、死者2人に(産経新聞)
赤城自然園 再オープン 閉鎖後、元社員が無給で手入れ(毎日新聞)
偽2000円札5枚両替、73歳無職男を送検(読売新聞)
殺人時効を廃止 改正刑訴法と刑法成立(産経新聞)
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

コサスキー

Author:コサスキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。